トール ØYO 斧

価格: ¥14,300 (税込)
メーカー: オヨ ノルウェー
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

薪割りから伐採まで頼りになる一本
適度な重みで太い枝も切断でき、簡単な薪割りにも役立つ斧。
徐々に分厚くなる斧頭が特徴で、片手でも両手でもその実力を発揮します。握りやすくコントロールしやすい柄も嬉しいポイント。
北欧神話で最強にして雷神の名を持つトールのように、様々な場面で頼れる斧。
ヌメ革ケース付き

斧頭:幅155mm 刃渡り85mm
重さ:1000g
柄長:525mm
トール用替え柄:4,400円(税込)

製品一覧はこちら

商品説明

刃:硬軟のバランスがとれた、斧として最も適した特別な合金鋼を使用。刃を研ぎ、繰り返し使用できます。柄:ヨーロピアンアッシュを使用。北欧神話に繰り返し出てくる世界樹ユグドラシルとしても知られ、同じモクセイ科のタモと同様、堅さと弾力性に優れています。オヨではダークブラウンにペイントし、ロゴの刻印が施されています。

商品仕様

製品名: トール 斧
メーカー: オヨ ノルウェー
外寸法: 幅155mm × 高さ525mm
製品重量: 1000g

OYOイメージ
ハイキング、キャンプ、ハンティング、ブッシュクラフトなどの野外活動が盛んな北欧で実用的な製品を設計しています。生産はノルウェー、スロベニア、アメリカなど数か国で行っていますが、厳しい品質管理体制のもと、高品質なØYOブランドを築いています。ノルウェーやスウェーデン、デンマークなど北欧が主な販売拠点です。

オヨ歴史1
ノルウェーの唯一の斧メーカーØYO(オヨ)は、ノルウェーで1882年に創業しました。ノルウェーの首都オスロと第二の都市ベルゲンの中間に位置するGeilo(ヤイロ)という町で創業者であるKnut Øyo(クヌート オヨ)が鍛冶場を設立し、ØYOの歴史は始まります。

オヨ歴史2
ヤイロでは2000年前から斧の製造が行われており、伝統的な産業の一つでした。特に1909年にベルゲン鉄道などの交通網の発達に伴い、ØYOも大きく成長しました。

オヨ歴史3
現在は斧だけでなく、ナイフや包丁なども生産しており、創業者の遺志を継ぎ、現在は5代目がその技術を守り続けています。徹底的な品質管理と持続可能な生産体制に注力しています。

キャッシュレスポイント還元の対象はクレジットカード決済のみです


※Norwegianstyle ONLINEにてご購入の商品のみ対象となります

CATEGORY

定休日のご案内
  • 今日
  • 定休日
  • 恵比寿ショールームオープン(予約制)

・休業日:土日祝日

・恵比寿ショールームは6/2~開館(平日火~金のみ)
・つくばショールームは上記カレンダー通りとなります。

ページトップへ